安定した生活ができる|マンションの一棟買いで空室対策を行なう!

マンションの一棟買いで空室対策を行なう!

男の人

安定した生活ができる

紙幣とそろばん

不動産投資によって家賃収入を安定的に得ることができますが、それは老後の年金代わりにもなります。定年退職をした後に再び働こうとしてもなかなか就業することができません。年齢的な問題もありますし、何よりも体力的な問題が常につきまといます。そのようなときに公的年金だけでは生活できないような場合は、私的年金として不動産投資をすればいいのです。家賃収入は不労所得として毎月入ってきますので、生活費の不足分を補うものとして役立ってくれます。ちなみに、入居者の募集や入居者からのクレーム対応については管理会社に一任しておけばいいでしょう。手数料は払う必要がありますが、その分だけ不要な手間がかかりませんので、おすすめです。

不動産投資で不安に思っている人はやはり購入資金についてでしょう。手元に資金がなければ開始できないと思っている人が多いですが、実際にはそのようなことはありません。実は他の資産運用とは異なってローンを活用することができます。不動産投資で最も安価なワンルームマンションであっても数百万円から数千万円はかかります。このように高額なため投資用ローンを利用することができます。つまり、手元に少額の資金しかなくても始められるということです。ローンで借りると毎月返済する必要がありますが、それは毎月の家賃収入から支払っていけばいいのです。その差額を利益として生活すればいいわけです。ローンを支払い終わったら後は利益しかありません。